土壌医の会

土壌医の会は、会員相互が研鑽し合い、指導力のレベルアップを図っていくための組織です。

土壌医の会に関する要綱(PDF) 平成30年1月30日一部改正

地域土壌医の会のご案内(2019年4月版)

● 設立された土壌医の会一覧 (2018/11/30現在)

設立順
(会№)
名 称 所 在 種別 備考・その他
土壌医の会全国協議会 東京都 全国
1 沖縄土壌医の会 沖縄県 地域
2 ヤンマー土壌医の会 大阪府 事業体 ※6会を統合
9 富士見グループ土壌医の会 静岡県 事業体
10 クボタ土壌医の会 大阪府 事業体
11 ホーネンアグリ土壌医の会 新潟県 事業体
12 日本肥糧土壌医の会 東京都 事業体
13 片倉コープアグリ土壌医の会 東京都 事業体
14 朝日肥糧土壌医の会 香川県 事業体
15 「土の匠」土壌医の会 群馬県 事業体
16 首都圏土壌医の会 東京都 地域
18 サカタ土壌医の会 高知県 事業体
19 朝日工業(株)土壌医の会 埼玉県 事業体
20 新潟県土壌医の会 新潟県 地域
21 柏土壌医の会 千葉県 地域
22 高知土壌医の会 高知県 地域
23 信州土壌医の会 長野県 地域
24 住商アグリビジネス土壌医の会 東京都 事業体
25 北海道オホーツク土壌医の会 北海道 地域
26 大分土壌医の会 大分県 地域
27 生科研土壌医の会 熊本県 事業体
28 札幌土壌医の会 北海道 地域
29 茨城土壌医の会 茨城県 地域
30 やまか土壌医の会 東京都 事業体
31 三重県土壌医の会 三重県 地域
32 愛媛土壌医の会 愛媛県 地域
33 近畿土壌医の会 大阪府 地域

土壌医の会 設立趣旨

 土壌医資格登録者の中には、土壌化学性診断、物理性診断、施肥、土壌病害等様々な分野の専門家がいますとともに、職業も試験研究、普及、肥料販売、分析診断サービス、農業者など様々な方がいます。土壌医資格登録者を中心として土壌医の会を組織化すれば、様々な分野の専門家がいますので、そうした方が講師となって現地で問題になっていることなどの講習会も開催しやすいし、現地見学会も行いやすくなります。 また、現地で問題が提起され、その対応が必要な場合にも、会員の中にその問題に詳しい専門家がおられればその方に聞くこともできます。土壌医の会の組織化はこうした専門家同士の情報交流活動を通じ指導力のレベルアップを図っていくことを目的としております。

  • 土壌医の会の種類及び構成
  1. 『地域土壌医の会』は概ね都道府県の範囲内に在住する会員によって構成されています。
  2. 『事業体土壌医の会』は企業、団体の会員を中心とし、それに関係する機関等の会員によって構成されています。
  3. 『土壌医の会全国協議会』は地域土壌医の会及び事業体土壌医の会の全国的活動を推進するための全国組織で、土壌医の会の会員を中心にそれ以外の土壌医資格登録者や土壌医の会全国協議会の活動に参加希望する者で構成されます。
  • 設立認可と土壌医の会の名称

 土壌医の会が土壌医資格登録者を中心とした相互研鑽の組織であることを社会的に認知していただくためには、第三者機関が会の規約等をチェックし設置を認可していく必要があります。また、組織の名称として統一的に土壌医の会を冠することによって社会的認知も得やすく、信用も増していくものと考えられます。こうしたことから、会の規約等をチェックし、認可条件を満たしている場合には『○○土壌医の会』のように”土壌医の会”を会の名前の中に入れるようにします。 この設立認可は、設立予定している土壌医の会の申請に基づき日本土壌協会が行ないます。(細部は要綱をご覧下さい。)