M13060101

  • M13060101 が更新を投稿 1か月 1週前

     肥料メーカーから農業機械屋に転職しました。現在は、水稲を中心に様々な作物の土壌診断書を作成しています。
     最近は交換性陽イオンの診断基準(CECに基づいて各イオンの飽和度から計算するのか、土性に応じて段階的に変えるのか、もはや量で決めてしまうのか)について考えることがあったり、見えてなかったことがたくさんあったのだと実感しております。
     CEC×イオン飽和度を基準にすると、量とバランスが矛盾したり(Mg/Kが低いのに交換性Mgは過剰)することもあり…現在は、作物や地域など個別に考えていますが、良い資料などあったりするんでしょうか?

  • M13060101 さんのプロフィールが更新されました。 1か月 1週前

  • M13060101 さんのプロフィールが更新されました。 2年 4か月前

  • そういちろう さんと M13060101 さんのプロフィール写真M13060101 さんが友達になりました 2年 6か月前

  • 平野 徹 D16090117 さんと M13060101 さんのプロフィール写真M13060101 さんが友達になりました 2年 6か月前

  • M13060101 が更新を投稿 2年 6か月前

    無事(?)大学院を卒業し、肥料会社で働き始めました。
    1級の取得に向けて、あと2年ほど実務経験と勉強を進めていきます。

  • M13060101 さんのプロフィールが更新されました。 2年 6か月前

  • M13060101 が更新を投稿 4年 2か月前

    島根大学の大学院で学生をしています。
    ケニアで1年ほど稲の栽培試験を経験していましたが、
    土壌の知識もまだまだで特に実務経験に乏しいため、精進したいと考えています。
    よろしくお願いします。