資格の再登録について

資格の有効期限を過ぎて失効した方でもご希望であれば再登録をすることができます。
 【関連:再登録のお勧め


申請手順など

  • 再登録の申請には研鑽単位として申請する年度内に10 単位以上のCPD実績が必要です。(CPDの単位数についてはこちらを参照
  • 再登録申請と同時に自己研鑽型(レポート等)の実績内容を提出する場合は「見込み」として必要単位数にカウントできます。申請書内の備考欄や記入例もよくご覧ください。
  • 再登録料として6,000円(税込)が発生します。再登録申請書に記載の振込先にお振込みの上、申請書に添付または同封してください。
  • 再登録申請書に必要事項を記入・同封の上、事務局まで郵送お送りください。

3月に行った研鑽実績をもとに4月に再登録申請をする等で年度を跨ぐケースは考慮します。

◆ 再登録申請様式  (記入例
自己研鑽型の業績内容を同封する方は単位申請コーナーからwordファイルを取得してください。

留意点

  • 原則、登録日は事務局に申請書が届いた翌月の1日(ついたち)となります。
  • 通常の登録申請と同様、12月1日~3月31日に申請があった場合は、すべて「12月1日」登録日扱いとなり、有効期限が短くなりますのでご注意ください。
  • 再登録制度を連続して行うことは原則出来ません。
  • その他の留意点については資格登録案内[2019年度版]に準じます。